■ 北海道機械工業会 会員紹介 ■

日本製鋼所M&E株式会社室蘭製作所

■所属支部:室蘭支部  ■所属部会:自動車関連部会、検査部会  ■業種分類:鉄鋼

会社概要

2020年4月1日付けで日本製鋼所の素形材・エネルギー事業と風力発電機器保守サービス部門、並びにグループ会社4社を統合して事業子会社として発足いたしました。全身となる日本製鋼所室蘭製作所は百年余年に亘り火力、原子力、石油・ガス、産業機械などの基幹産業を支える大型鋳鍛鋼品やクラッド製品等の開発、製造に携わって参りました。この度、グループ会社が取り組んできた多様な技術を集約し、設計、製作、施工から検査、修繕、保守に至るまで総合的サービスを提供できる体制といたしました。社会のニーズにお応えし、未来に向けてより豊かな暮らしの実現を目指してまいります。 

■ 〒051-8505 室蘭市茶津町4番地  ■ TEL:0143-22-0143   ■ FAX:0143-24-3440
■ E-mail:hideki_takatsu@jsw.co.jp   ■ URL:http://www.jsw-me.com/



代表者 代表取締役社長 兼 室蘭製作所長 工藤 秀尚 営業窓口 高津 秀紀
創立年月日 2020年4月1日 資本金 400,000万円 従業員数 1,450人

日刊工業新聞への掲載

平成28年6月29日 小野社長 自由闊達な職場風土重要

主要製品・加工内容

各種鋳鍛鋼品・鋼板・鋼管及び鋼構造物の製造及び販売、新造材・各種金属材料及び金属製品の製造・加工及び販売、各種プラントの設計・建設及び修理、各種非破壊検査及び溶接加工、各種装置及び機械類の監視・保守点検及び補修等。

技術的特長

当所は大型設備向けを中心に、鋳鍛鋼などの鉄鋼素材から、塔槽、橋梁などの組立品を幅広く製造、供給し、その技術は国内外で高く評価され、世界数十ヶ国への輸出実績がある。大型発電機軸、原子炉容器部材等の分野でトップメーカーであり非破壊検査及び材料試験、分析を基盤に、独自の技術を加え、これまで培われた技術、ノウハウをバックグランドとし、より高度な検査であらゆるニーズに対応できる開発型企業です 。

主な技術者・技能者資格名等

各種技能検定合格者 332人 ボイラー技士 13人 工学博士 17人
酸素欠乏作業主任者(1,2種) 365人 非破壊検査 16人 危険物取扱い者 229人
情報処理技術者 5人 高圧ガス製造保安責任者 39人 超音波探傷検査技術者 187人
磁気検査技術者 150人 浸透検査技術者 184人 電磁誘導検査技術者 54人
ひずみ測定技術者 17人 エックス線作業主任者 62人 ガンマ線作業主任者 28人
機械検査技能士 57人 化学分析技能士 16人 放射線取扱主任者 15人
金属材料試験技能士 129人 ガス溶接技術者 125人    

ページトップへ

保有する機械設備

加工法 機械設備名等 能力型式等 台数
製鋼 電気炉 120t 1
ESR(エレクトロスラグ溶解炉) 150t、5t 2
鍛練 水圧プレス 14,000t 2
油圧プレス 3,000t 1
圧延 厚板圧延機 30,000HP 1
機械切削 金属工作機械   170
揚重機器 天井走行クレーン   140
埠頭ジブクレーン 700t×2,70t、15t 4
埠頭   有効延長280m  
製缶 油圧成形プレス 12,000t 1
検査 磁粉探傷器 極間式、プロット式 50
超音波探傷器 USL-42、EPOCH4、USD-15 29
フェーズドアレイ超音波探傷器 OMNISCAN,Tomoscan3,DYNARAY-Lite 10
TOFD法超音波探傷器 P-Scan4,P-Scan4L,μTomoscan 6
高エネルギーX線発生装置等 M9Aリナトロン(5or9MeV)、ML-5RU(4MeV)、PC-501H(1.85TBq)、PI-20H(740GBq)、PI-104H(370GBq) 8
周波数型過流探傷器 J-said、aect2000SX 18
水浸式超音波肉厚測定器 IRIS-9000 10
破壊靱性疲労試験 動的100KN、静的150KN 1
電界放出型走査型電子顕微鏡 JSM-7610F 1
波長分散型X線分光分析装置 JED-2301 1
分析 真空型発光光分析装置 PDA-5500、PDA-7000 2
蛍光X線分析装置 MXF2400 1
高速液体クロマトグラフ LC20AD 1

ページトップへ

関連会社

日鋼運輸(株)、日鋼室蘭サービス(株)、室蘭環境プラントサービス(株)他

主要取引先

伊藤忠丸紅鉄鋼(株)、三井物産(株)、住友商事(株)、三菱日立パワーシステムズ(株)、三井物産プラントシステム(株)、(株)東芝、上海電気グループ(株) 《順不同》

ISO取得状況

ISO9001 14001 17025

許認可

・ASME、NPT、U、U2、TUV
・建設大臣(特-29)-8630号-(土)(と)(鋼)(ほ)(水)(清)(解)(機)(建)(電)
・知事(特)胆2025号 土木、建築、鋼構造物、造園、機械器具設置その他7業種
・知事(般)胆2025号 大工、石、その他3業種、 一級建築士事務所、知事(胆振)第150号
・非破壊検査適格事業者:
 No95004、C種非破壊検査事業者:No49C93、作業環境測定機関:No01-32、建築物飲料水水質検査業認定北海道61水第1号、危評第059号

官公庁の指定

北海道開発局、北海道庁、札幌市、旭川市、室蘭市他、JH日本道路公団北海道支社

官公庁工事実績等

北海道開発局: 白鳥大橋関連工事  本四連絡橋公団:長大橋梁部品納入  北海道庁(土木現業所):鋼橋、砂防用鋼製ダム、 鉄鋼造製品